ニューモデル、発表されました!

| EDIT

気になるモデルが続々と発表されました。
話題に尽きないKawasakiです・・・!


H2SX

Z900RS CAFE

ZX-10R SE


いかがでしょうか?
価格等の詳細が分かり次第、どんどんアップしていきますね!
お待ち下さいませ。



そして明後日は忘年会ツーリングの下見に行って参ります。
社長はH2で行きます!私はNinja250 SLです!置いて行かれないように頑張ります・・・。


当社休業及び夜間のレスキュー対応について

カワサキ正規取扱店モーターハウスアサノ オフィシャルサイトはこちら

(有)モーターハウス アサノ営業カレンダーはこちら


カスタムパーツMH ASANOオフィシャルサイトはこちら

ランキング参加中です、左のアイコンをクリックお願いします。




緊急ご案内です。

| EDIT


ここで緊急なお知らせです。

2017年東京モーターショーでも大変話題になりました、「Z900RS」
img_01-01_201710291615182ca.jpg
キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ
メーカー希望小売価格 1,328,400円
(本体価格1,230,000円、消費税98,400円)
img_02-01_20171029161519b80.jpg
メタリックスパークブラック
メーカー希望小売価格 1,296,000円
(本体価格1,200,000円、消費税96,000円)
12月1日の発売を前にしまして、先行ご予約期間の締切が11/10(金)となります。

大変人気車両に付きまして、先行予約期間後はご納車まで少々お時間が掛かると予想されます。

発売日12月1日からは通常予約となりますので、ご了承くださいませ。

現在、盗難補償無料付帯低金利クレジットキャンペーンも期間延長致しまして、
この「Z900RS」も対象車両となっております。

些細な事でもお気軽にご相談ください。

皆様のご来店、ご連絡お待ちしております。


当社休業及び夜間のレスキュー対応について

カワサキ正規取扱店モーターハウスアサノ オフィシャルサイトはこちら

(有)モーターハウス アサノ営業カレンダーはこちら


カスタムパーツMH ASANOオフィシャルサイトはこちら

ランキング参加中です、左のアイコンをクリックお願いします。






TMSの見どころ紹介②

| EDIT


昨日に引き続き、現在開催されております東京モーターショーの見どころを紹介いたします。

昨日のブログZ900RSのことを紹介させて頂きましたので、今回初公開になりましたNinja250.400シリーズをご紹介いたします。

Ninja250
s_IMG_2733.jpg
ハンドル周りは従来のモデル同様セパレートのアップハンドル
s_IMG_2760.jpg
Ninja1000、650、ヴェルシスX同様の多機能メーター
s_IMG_2762.jpg
テール周りは現行10RR、Z1000同様のLEDテール
s_IMG_2761.jpg
足付きに関しましては170センチの私がまたがっても両足ぺったりつくような足つきの良さ!
s_IMG_2752.jpg
Ninja1000同様の常時両目点灯LEDヘッドライト
s_IMG_2734.jpg

Ninja400
s_IMG_2759.jpg

車体自体は同じつくりのようで細かな違いがありました!

・タイヤ:Ninja250バイアス、リア140 /Ninja400 ラジアル、リア150
・エンジン:Ninja250 249cc /Ninja400  399cc
・マフラー:Ninja250 短い /Ninja400 長め

こちらが諸元になります
Ninja250
c166257f.jpg
Ninja400
0b866136.jpg

こちらの諸元は海外モデルの為国内モデルとは異なる場合がございますので、ご注意ください。

より詳しく車両をみたい場合は特設サイトがありますのでこちらをご覧ください。
360°ビューなどが楽しめます。
クリック→Ninja250

クリック→Ninja400


今後また新たに情報が出て来次第、皆様にお伝えいたしますのでもうしばらくお待ちください。

なお新型より現行の顔つきの方が好きだ!という方には当店では
Ninja250 2017年モデル
s_2017-09-19 1s_2017-09-19.jpg

即納車両ご用意しておりますのでご相談くださいませ。

御連絡、ご来店心よりお待ちしております。


当社休業及び夜間のレスキュー対応について

カワサキ正規取扱店モーターハウスアサノ オフィシャルサイトはこちら

(有)モーターハウス アサノ営業カレンダーはこちら


カスタムパーツMH ASANOオフィシャルサイトはこちら

ランキング参加中です、左のアイコンをクリックお願いします。






TMSの見どころ紹介①

| EDIT


昨日から一般公開も開始されました、2017年トウキョウモーターショー
皆様はもう行かれましたか?

アサノスタッフは10/26(木)に一足お先に行って参りましたので、今回TMSに行けない、これから行くお客様に用チャックポイントをお伝えします!

まずなんといっても今大注目の新型Z900RSです。
s_IMG_2783.jpg

全長×全幅×全高  2,100mm×865mm×1,150mm
シート高         800mm
最高出力       82kW(111PS)/8,500rpm
最大トルク        98N・m(10.0kgf・m)/6,500rpm
車両重量  215kg
排気量         948cc

<比較車両>
ゼファー1100
全長×全幅×全高 2165mm × 1115mm × 780mm
シート高         795mm
最高出力       86ps(63kw)/7500rpm
最大トルク       8.5kg・m(83N・m)/7000rpm
車両重量  245kg
排気量         1062cc
ZRX1200DAEG
全長×全幅×全高 2,150mm×770mm×1,155mm
シート高         795mm
最高出力       81kW(110PS)/8,000rpm
最大トルク       107N・m(10.9kgf・m)/6,000rpm
車両重量  246kg
排気量         1164cc

カワサキの往年の大型ネイキッドバイクと比較してみると、Z900RSの魅力が一目瞭然です。
絶版になってしまったゼファー1100、現行のZRX1200DAEGよりも車中が軽くなり、なおかつ排気量はおさえながら最高出力、馬力は上がっています!

さらには灯火類のオールLED化、マルチファンクション液晶パネル、トラコン(トラクションコントロール)、ABS、ETC2.0の標準装備、20本スポークのキャストホイール、アルミダイキャスト製のエンジンカバー、倒立フロントフォーク、ラジアルマウントキャリパーなどなど最新の技術を搭載しております。

クラシックスタイルを楽しみつつ、快適なツーリング、スポーツ走行までを楽しめるモデルになっているようです!!

s_IMG_2763.jpg

s_IMG_2767.jpg

タンク、エンジン周りだけではなく、音、ボルトに至るまで細部にカワサキのこだわりが込められております。

s_IMG_2771.jpg

Z900RS国内モデルになりまして、リミッターが掛かっているにもかかわらず240キロまでメーターがふってあります。
ロマンを感じますね!

今回カワサキは国内モデルに2色の展開です。
・Z1、Z2を彷彿とさせる火の玉カラー
img_01-01_201710291615182ca.jpg
キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ
メーカー希望小売価格 1,328,400円
・渋くカッコいいブラック
img_02-01_20171029161519b80.jpg
メタリックスパークブラック
メーカー希望小売価格 1,296,000円
両色共に人気のあるカラーです。当店でも予約受付中です。

Z900RSを待っていた方も多いのではないでしょうか?

いよいよ12月1日から発売予定となります。

ご予約状況により、車両の納期が変動してきますのでご了承くださいませ。
納期はご予約順となります。


まだ今でしたら間に合います
皆様のご予約お待ちしております。

ご不明な点、もっと詳しい写真が見たい、詳しい話が聞きたい、などなど些細な事でも構いません
お気軽にご相談ください。

皆様のご来店心よりお待ちしております。


当社休業及び夜間のレスキュー対応について

カワサキ正規取扱店モーターハウスアサノ オフィシャルサイトはこちら

(有)モーターハウス アサノ営業カレンダーはこちら


カスタムパーツMH ASANOオフィシャルサイトはこちら

ランキング参加中です、左のアイコンをクリックお願いします。





一足早く2017年トウキョウモーターショーに行ってまいりました!

| EDIT


昨日皆さんより一足お先にトウキョウモーターショーへ行って参りました!

今話題の新型モデル「Z900RS」「Ninja250」「Ninja400」の情報です!

↓詳しくは!

  • »
↑